物件オーナー必見! 立川でオススメの賃貸管理会社ガイド

立川エリアで賃貸経営をサポートしてくれる「賃貸管理会社」紹介サイト

立川で成功する賃貸経営
賃貸管理会社選びがカギ

物件オーナーや、資産運用で不動産投資を行う方にとって、マンションやアパートなどの賃貸経営を成功させるためには入居者の募集家賃の管理建物の維持管理などをしっかり代行してくれる賃貸管理会社を選ぶことが何より重要です。
本サイトでは、賃貸経営で、もっとも重要な空き室対策を、積極的に行っている立川市内の賃貸管理会社を紹介しています。

物件オーナーや、資産運用で不動産投資を行う方にとって、マンションやアパートなどの賃貸経営を成功させるためには入居者の募集家賃の管理建物の維持管理などをしっかり代行してくれる賃貸管理会社を選ぶことが何より重要です。
本サイトでは、賃貸経営で、もっとも重要な空き室対策を、積極的に行っている立川市内の賃貸管理会社を紹介しています。

立川エリアでおすすめの賃貸管理会社

物件オーナーにとって、賃貸経営で運営する上で気を付けなければならないのは、空き室家賃滞納の対策です。借り手がいない空き室の期間オーナーの家賃収入がゼロになってしまうので、生活設計やローンの返済計画に悪影響を及ぼします。また、家賃滞納が長期化すると、未回収の家賃が膨れ上がってしまい、空き室より厄介なリスクに発展することも。

どちらの問題も家賃収入に関わるため、オーナーにとって大きな問題になります。
賃貸管理会社は「どれだけ短期間で空き室を埋めてくれるか」「家賃滞納をどのようにカバーしてくれるか」という2点を重視して選ぶべきでしょう。

ここでは、立川エリアで賃貸管理会社の中で、とくに空き室と家賃滞納の対策がしっかりしている会社をピックアップしています。

CISレジデンス

ここにしかない空き室対策
家賃滞納対策も万全の不動産会社

マンション・アパートをはじめ、戸建てや駐車場、倉庫など、幅広い物件を扱うCISレジデンスは、立川・八王子・日野・相模原エリアを中心に賃貸管理を行っている不動産会社です。他社にはない空き室を早期に埋める独自の方法で、抜群に高い入居率を誇ります。
ほかにも、空き室対策として有効なリフォームを提案。業者の手配から施工管理、費用面のアドバイスまで、さまざまな角度からオーナーをサポート。家賃滞納対策では、保証会社だけでなく、自社にて家賃保証もしているので、安心です。

空き室対策

家賃滞納対策

扶桑管理サービス

青梅線エリアの賃貸管理に強い
地域密着の老舗不動産会社

扶桑管理サービスは、立川に創業して40年。地域密着型の賃貸管理会社です。
青梅線エリアに強みがあり、管理実績数は6,000以上。その実績から生まれたノウハウで、物件オーナーに安定した賃貸管理サービスを提供しています。

空き室対策

家賃滞納対策

ピタットハウスネットワーク

全国展開のネットワークを活かす
スターツグループの不動産会社

スターツグループの不動産事業を担うピタットハウスネットワークは、全国各地に600以上の店舗を展開する不動産会社です。
全国に広がる自社ネットワークと、抜群の知名度を活かした入居者募集には定評があります。

空き室対策

家賃滞納対策

なかやま不動産

立川で創業60年以上
信頼と実績を積み重ねた不動産会社の老舗

なかやま不動産は、立川で創業60年以上の歴史を持つ不動産会社です。同社が管理するマンション・アパート・戸建て・店舗事務所・事務所などの物件は、合わせて3,500件以上になります。
同社は「人の管理」を厳格に行うことが特徴で、厳正な入居者審査から、トラブル時の入居者への指導、家賃滞納の即催促まで、徹底しています。

空き室対策

家賃滞納対策

ウィルホーム

立川に密着した不動産会社
地元物件の情報量に自信あり

立川市内に多数の物件を持つウィルホームは、地元地域に根付いた不動産会社です。店舗は立川駅の駅前なので、客付力が期待できます。
ウィルホームは「ハウスステーションネットワーク」のグループ会社の一社です。グループ会社同士で連携した客付けを行ったり、グループ内のリフォーム会社にワンストップで工事を依頼できるので、オーナーの負担を軽減することができます。

空き室対策

家賃滞納対策

賃貸管理の業務内容

賃貸管理の主な業務は、大きく分けると入居者管理建物管理の2種類です。

入居者管理は、家賃の回収や入退去時の立ち合い、問い合わせ対応など、さまざま。家賃が滞納している物件がある場合は催促し、近隣とのトラブルなどがあれば仲介に入る必要があります。

建物管理は、廊下や階段などの日常清掃、建物や設備機器の保守・点検・修繕などで、マンションなどの物件では、給水設備やエレベーターのメンテナンス工事など、定期的な修繕も必要です。空き室であっても、定期的に換気や清掃も欠かせません。

このように、賃貸管理の業務は多岐に渡りますが、不動産の価値を維持し、競争力を保つために必要不可欠です。保有している物件が自宅近くで、戸数が少なければ、オーナー自身が賃貸住宅を管理することが可能ですが、物件戸数が多かったり、物件が遠隔地にあったりする場合や、仕事が多忙で賃貸管理ができないといった場合は、賃貸管理会社に任せるのが一番です。とくに不動産投資としての副業で賃貸経営を考えている勤め人の方は、賃貸管理会社の利用が現実的でしょう。

賃貸管理会社とひとくちに言っても、得意とする部分や対応力は、管理会社によって異なりますが、賃貸管理をどの管理会社に委託するかによって、物件の入居率や稼働率が違ってきます。管理会社に求められるものは満室の維持安定した収益です。常に良い入居者を確保し、かつ入居者の満足度が高く維持。家賃の滞納や入居者からのクレームに迅速に対応してくれる賃貸管理会社を選ぶことが大切です。

以下のコーナーでは、賃貸管理会社の業務内容を詳しく説明しています。物件の賃貸管理を管理会社に依頼する際の参考になると思いますので、初めて利用されるオーナーの方は、ぜひ参考にしてください。

賃貸管理会社に委託できる業務内容

立川エリアの賃貸住宅事情

一戸建て

賃貸経営や不動産投資をする上で、賃貸需要の高い地域の物件は、ほかの地域に比べて、安定した物件稼働率が見込めます。

東京都は、全国でもっとも人口が多く、賃貸需要が高いエリアですが、その中でも、東京を横断するJR中央線沿線の賃貸物件は、屈指の人気を誇ります。中央線の沿線には中野・荻窪・吉祥寺・三鷹・立川といった人気エリアが集中しており、都心へのアクセスが良好なため、一定層の需要が期待できます。

都心に近いほど家賃は高騰しますが、立川は新宿へ乗り換えなしで27分と比較的アクセスが良く、家賃もほかの人気エリアに比べで格安。近年の再開発により商業エリアが拡大しており、大型商業施設なども相次いてオープンして、より便利な街になっています。また、都内随一の広さを誇る国営公園・昭和記念公園もあり、住環境としてはとても魅力的な要素を持ったエリアと言えます。現在、このような理由から、立川の賃貸需要は急速に増加しており、人気の居住エリアになっています。

所有している物件が立川エリアにあったり、立川のマンションを不動産投資として利用したりする場合は、こうした賃貸需要の高まりを利用するべきでしょう。

賃貸経営や不動産投資で大切なのは、街や地域、エリアに関心の高い入居希望者がどんな要望を持っているか把握することです。以下のコーナーでは、需要が高まる立川市の賃貸住宅について、その相場や人気のエリアを紹介します。

需要が高まる立川市の賃貸住宅

賃貸管理会社の重要性

現在、不動産市況は2020年のオリンピックなど明るい話題に刺激を受け、活発化しています。個人での賃貸経営や副業としての不動産投資など、サラリーマン大家といった言葉も目にする機会が多くなってきました。

しかし賃貸経営という言葉の通り、大家稼業もれっきとしたビジネスです。入居者募集や家賃管理、物件の維持管理など、やらなければいけないことは多岐に渡ります。単なる投資や副業とは違い、すべてを一人でこなすのは困難でしょう。

そこで頼りになるのが、大家が行うべき業務を代行してくれる賃貸管理会社の存在。優秀な賃貸管理会社に出会えれば、物件の空き室リスクを低減し、入居者のトラブル対応や確実な家賃回収など、賃貸経営において心強いパートナーになってくれるはずです。

立川エリアの賃貸管理会社紹介

都心や副都心へのアクセスも良く、カジュアルでシンプル至高の若者世代に支持されている中央線エリア。近年、若い世代はブランド性よりも文化的な場所を求める傾向があり、文化や生活を充実させる大型商業施設などのソフト面開発が著しい立川エリアは、不動産投資で収益を上げられるポテンシャルを十分に持っています。

立川エリアでより確実に賃貸経営をしたいならば、信頼できる賃貸管理会社を選ぶことが大切です。以下では、立川市内おすすめの賃貸会社を10社紹介します。

立川市の賃貸管理会社
「空き室」と「家賃滞納」の対策をしっかり行っている、立川エリアでおすすめの賃貸管理会社を紹介しています。
詳細はこちら
サイトマップ >